読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

43歳無職の嘆き、、、ネガティブログ

40をとっくに超えた中年オヤジです。1年、2年、2年、2年、1年、7年、2年と7社も転々として、また、辞めてしまった。途中に空白期間も何度かあった。結婚もした、不倫した、中古で家買った、別居した、離婚した、鬱になった、ウツはしんどい、実家に戻った、また、不倫した、今度は逆バージョンだった、もう、ズタボロだ、アホな人生だ、、、、、、全部、自分の甘さから、、、、、もう、生きているのが恥ずかしい。そんな自分の恥を晒して不安や焦りをここで吐き出させて貰ってます。ありがとうございます。

この歳でこの人生、希望なんて持てるはずがない

今週もまたはじまった


ゴールデンウィークの名残の空気も
入れ替わって
外からは
活発なざわめきがまた
感じられるようになった。

それにまた、
焦りと孤独と不安を
煽られる。

前職を辞めて、もうすぐ3ヶ月

次の生き方の
キッカケすら掴めず
寝床でうずくまる毎日だ

次の生き方?
いや、、、、違うなぁ、、、

そんなのもう、10年以上前から
わからないままだな、、、


もっとなんとかしなきゃ、
こことは違うどこかに、、
なんて言いながら
逃げ回ってきて
一貫性もなく、
最後に実家にすがり依存してる。


手に職も無く、
頭に知恵も無く、
資産も財産もなんもない。

誇れる人脈もない。
根性もない。


そんな中年が
自ら切り拓けない道を
どこかの企業に
ぶら下がって
面倒見てもらおう
としてるんだ。


そんな自分が見えるから、
転職なんてしちゃいけないと感じる。


また、迷惑かけてしまうから。。。


働くことへの意識が
極端に低いから、、、



歯がグラグラし、
髪は抜け落ち、
視野は欠けていき、
関節は痛み始め、
内臓はチクチクいたむ。

どんどん老いていく。


こんな中年が
60歳まであと17年しか無くて、
ゼロから
なんの貢献ができる?

いくら財をなせる?

どんな幸せをつくれる?


気がついたら、
知らないうちに、
人生のほとんどの道が
既に決まってしまっていた。

まだ間に合う
まだやり直せる
そう思っていたけれど、
今に至って
目の前にある現実は
絶望的な
明日しかない。


妻、子供、家、車、仕事、趣味、仲間、、、、、、

何一つ、僕には残っていないし、
これから掴めそうもない。


その絶望感の中で、
誰かのためでも無く
ただ自分の為に
生きていく為だけに
仕事を探し
自分には務まりそうもない役割を
なんとかこなしながら、
一年
また、一年と
やり過ごすような人生に
なんの意味があるのか?


こんな風にしか考えられない自分が、
何処かの会社で
役に立つ仕事ができるわけはない。

そんな奴がウソ八百並べた
応募書類を見て
採用したいと思うはずがない。



それがこのありさまだ。
それが自分の現実だ。



儲かる儲からないに関わらず、
没頭できる楽しいこと。

そんなもんは僕には見当たらない。






中年ニート
ここで生かされていても、
なんの楽しみもなく
誰からも頼られない。


なんなんだ?この人生。
自分で自分の人生を
くだらないものに
してしまってる。

仕事どころか、
生きることさえも
うまくできない。


何もかもしたく無い、
ただの廃人が
僕の本当の姿なんだな、、、、、









親子で読む ケータイ依存脱出法

親子で読む ケータイ依存脱出法