読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

43歳無職の嘆き、、、ネガティブログ

40をとっくに超えた中年オヤジです。1年、2年、2年、2年、1年、7年、2年と7社も転々として、また、辞めてしまった。途中に空白期間も何度かあった。結婚もした、不倫した、中古で家買った、別居した、離婚した、鬱になった、ウツはしんどい、実家に戻った、また、不倫した、今度は逆バージョンだった、もう、ズタボロだ、アホな人生だ、、、、、、全部、自分の甘さから、、、、、もう、生きているのが恥ずかしい。そんな自分の恥を晒して不安や焦りをここで吐き出させて貰ってます。ありがとうございます。

国民が幸せを感じられ無い日本の仕組み

呑み。
笑った。
久々に涙出るくらい笑った。

一方、
原発のはなし。
憲法のはなし。
親の老後のはなし。
ちょっと真面目にも語った。


そして、
仕事の話。

突き詰めて、
仕事観のはなし。

年収が一千万を超えるような仕事をしてても、感じる虚しさ。


この仕事は、
世の中に
必要なものなのか?

僕が資本主義に感じる矛盾や儚さを、
彼は仕事の中に感じてた。

僕はクーラーを使わ無い。
僕の部屋は夏場になると暑い。
その暑さは、
ただ気候のせいだけではなく、
どこかのうちで
ガンガンクーラーつけるから
その室外機から吐き出される熱風のせいで、
僕の部屋が暑いのだ。

みんなで一斉に
クーラー使うのやめたら、
この部屋の温度も
確実に下がるんだ。


でもそんなことしたら、
日本の国民総生産の値は
ガタ落ちするだろう。

経済的な価値が
最優先される
日常。。。

そこを突き詰めても、
だれも幸せを感じてい無い。

なのに何故、
国も
人も
それを至上的に捉え、
経済を最優先するのか?


ハイブリッドカーは、
本当にエコなのか?
地球環境負荷
うちのポンコツ車より
高くはないのか??

燃料電池車を推進するために
水素インフラを整えるのは、
本末顛倒ではないのか?

コンビニレジ横のガムに
真の消費はあるのか?




売り上げを上げつづけていかなくてはならない前提と、
必要十分な生活とのギャップ。


要らない人の生活に
押し売りのよう
商売する日本経済。




とりとめないから、
寝てしまおう、、、、